新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

オフィス街で見たぞ!金環日食

      2013/05/01

ニュースなどでもさんざん報道されていますが、今朝7時半頃の金環日食、該当するエリアのみなさんは見られましたか?

私の住むエリア(東京周辺)はあいにくの曇り空で「もしかしてダメ?」と諦めかけましたが、幸運にもバッチリ見ることができました!

私は気合の入った天文ファンというわけではないですが、大学では宇宙関係の分野を専攻していたので、こういう天体ショーが身近で見られるとなるとほんとにワクワクします。

 

今日私は、5時半前に家を出て早めに都内に出て、出勤前にオフィス街で日食を見ることにしました。

駅を出ると、小学校の通学路や交通量が激しい交差点には、いつもはいないはずのパトカーや警察官が・・・。

どうやら人がたくさん集まったり、上を見ながら歩いてたりするのを警戒して、交通整理をしてたみたいです。この時点でもう非日常的なワクワク感が高まってきます。

ふと空を見上げると・・・

120521_1

もう日食が始まってます! 太陽がちょうど雲の陰になっていたので、太陽観察メガネなしで肉眼でもはっきり見えました。 (※ほんとは肉眼はダメです・・・って私に言われたかないだろうけど

というわけで、早くいい観測ポイントを探そうと、移動しました。

世の中のバリバリなビジネスパーソンたちは、もしかしたらフツーに何事もなかったかのように出勤するのかな、などと思っていましたが、道のあちらこちらでスーツ姿の人が日食メガネをして空を見上げてました。

道をさっそうと歩いてるスーツのおじさんがいきなり立ち止まって、ヒョイと黒いメガネを取り出す様子は、なんだかほほえましかったですね^^

私もシャイな性格なんで、なんとなくメガネをつけるのをためらってたんですが(笑)、すぐどうでもよくなりました。

というわけで、ともかく人が大勢集まっているところに移動・・・

120521_2

はっきり言って普通の日にこんな光景があったら怪しい集団ですよね(笑)

通勤中の人たちもみんなメガネして空を見上げてます。こういう、みんな一緒に空を見上げる光景って、なんだか平和でいいですね。

太陽はしょっちゅう暑い雲に隠れて見えなくなったり見えたりを繰り返していました。雲の影になっているときは、メガネを通すと何も見えなくなるくらい光が弱いので、かえって肉眼のほうがよく見えました。

金環状態が近づくにつれてだんだん周りが夕方のような薄暗さになってきました。

そして

120521_3

120521_4

120521_5

 

やりました! 金環の瞬間を撮影成功です!

 

普通のデジカメで、フィルタも特殊な撮影機能も何も使わず、フツーに撮れました。晴れてたら、光が強すぎてちゃんと撮れなかったでしょう。雲のせいで見られるかどうかヒヤヒヤでしたが、おかげで写真はうまく撮れました。

金環の瞬間は周囲から大きな歓声! この見ず知らずの人との不思議な一体感は、やっぱりライブならではの醍醐味です。

 

 - 今日の出来事, 科学・技術