新米パパ&技術者による子育て話、おすすめ音楽トーク

新米パパの小さな発見手帳

気になるニュース 音楽

東京スカイツリー雑感

投稿日:2012年9月7日 更新日:

仕事で、東京スカイツリーの最寄り駅の1つである、地下鉄の押上駅を通りました。

下車せずほんとに通過しただけなんですけどね(笑)

ミーハーな私は、途中下車したい誘惑にかられましたが、ガマンして通過しました。

実は先月私の誕生日があったので、うちの近くにある奥さんの実家に少し太郎をあずかってもらって、二人でスカイツリーに昇ってくるつもりだったんです。

残念ながらいろいろあって都合がつかず、流れちゃったんですけど、近いうちにリベンジしたいな~と思います。


 

ところで、少しシーズンを過ぎた話題ですが、江戸川区に住んでいる同僚(一児のママさん)から、こんな話を聞きました。

「この間子どもと盆踊りに行ったら、
東京スカイツリー音頭 とかいうのをやってたんですよ。
まったくすぐ流行りに乗ろうとするんだから・・・」

ほう、スカイツリー音頭!

何かしらテーマソングみたいなものはあるんじゃないかなと思ってましたが、音頭までできているとは、なかなか気合いが入っています。

同僚はこの「話題便乗ソング」にご不満そうですが(笑)、なんだか面白そうです。どんなものか、さっそく調べてみました。

 

 

お~、楽しそう!

とってもオーソドックスな「音頭」ですね。

ちなみにCDも出ているみたいです。

 

相原ひろ子 『東京スカイツリー音頭』

 


 

ちなみに、調べてみると、よく似たタイトルの別の歌も出ているみたいです。

 

なでしこ姉妹 『TOKYOスカイツリー音頭』

 

あらら~、かぶっちゃいまいたね^^

これもYoutubeに映像がありましたが、盆踊り会場で踊られるのはもっぱら相原ひろ子さんの曲のほうみたいです。

歌詞はこちら

歌詞の 「ワイドだね」 が 「ワイルドだね」 に見えてしまった私はスギちゃん病でしょうか。

「スリムでワイド」 とは、どういうことでしょうか??

 


 

 

さらにもう1つ、音頭ではないけれどこんなものも出ているみたいです。

 

大塚文雄 『TOKYO スカイツリー おどり』

これはすごい!

何がすごいって、

音楽がCDから配信へと移りつつあるこのご時世に、

なんとカセットテープでの発売!(笑)

さすが演歌業界は違いますね~

PR

PR

-気になるニュース, 音楽

Copyright© 新米パパの小さな発見手帳 , 2019 All Rights Reserved.