新米パパ&技術者による子育て話、おすすめ音楽トーク

新米パパの小さな発見手帳

子育て

太郎のやきもち

投稿日:2012年12月18日 更新日:

うちの太郎@1歳5か月は、最近えらく甘えん坊になってます。

機嫌がいいときは一人で楽しそうに遊んだりするんですが、少し不安になったり飽きたりすると、すぐ親にしがみついて「んっ、んっ」と何かを訴えてきます。

 

太郎はだんぜんお母さんっ子です。

機嫌がいいときはいいんですが、不機嫌モードに入ってしまうと大変です。私のことを泣いて拒否します(^^;

抱っこしようとすると、身体をのけぞらせて嫌がります。

太郎が泣いているときに私がなんとか抱っこして泣き止ませても、ふっとお母さんの姿が見えると思いだしたようにまた泣きはじめ、お母さんに手をのばして抱っこをせがみます。

 

太郎は「機嫌/不機嫌」の切り替わりが、ものすごくクッキリしているみたいです。

めちゃくちゃ大泣きしていても、何かふっと落ち着く瞬間が過ぎると、天使のようにかわいい声を出して私にしがみついてきます。

前も書きましたが、まさにジキルとハイド状態です(^^;

まあ、小さい子どもはみんなそんなものかもしれないですけどね。

 

さて、お母さんが大好きな太郎は、最近私に対してやきもちを焼くようになってきました。

たとえば、奥さんが私とスキンシップ(そんなアメリカンな事はしませんよ。あっさりとした触れ合いです。笑)をすると、怒ります。

少し前までは「あーー」と声をあげるくらいで、「ボクもかまってよ!」と注意を引こうとする程度に思えたのですが、最近は

 

   「んあーーーー!!!」

 

と明らかに私に対して怒りを示してきます。

まるで「母ちゃんを取るな!」と言ってるようです。

 

今日もおやすみをする直前に奥さんが「お父さんお父さん」とふざけて私に近寄ってきました。

すると太郎は、悲鳴のような声をあげて

「あーあーあー!!」

と母親の脚に飛びついてきました。

「なーに、いっちょ前にやきもちやいてるの?」

面白くなってちょっぴりいたずら心が刺激された奥さん。

ふとテレビを見ると、報道ステーションが始まるところでした。

すると奥さんがおもむろに一言。

 

「よーし、じゃあ古館伊知郎に好き好きしちゃおう

 

おいおい(笑)

奥さんはテレビ画面に近寄って

 

「古館、古館ぃ~」

 

伊知郎をなでなで し始めました(キモい。笑)

さて、太郎は怒るのか?

怒らないのか?

注目して見ていると

・・・

・・・

・・・

太郎もいっしょに伊知郎をなでなで し始めたのでした!(笑)

 

PR

PR

-子育て

Copyright© 新米パパの小さな発見手帳 , 2019 All Rights Reserved.