新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

泳げ鯉のぼり相模川2013@神奈川県相模原市水郷田名

      2013/04/30

2013年のゴールデンウィーク、最初の3日間が終わりました。皆さんは楽しく過ごしてますか?

私たち一家は、土日の2日間で千葉へ旅行に行ってきましたが、その話はまた今度 (えっ・・・?)

今日は旅行から帰った直後にもかかわらず、車で遊びに出かけてしまいました。

 

行き先は、神奈川県相模原市の「泳げ鯉のぼり相模川」というイベントです。このイベントは毎年恒例のものだそうで、相模川の上にさし渡したワイヤーに、たくさんの鯉のぼりが飾られるのだそうです。

うちの太郎は1歳9か月になって、鯉のぼりの歌までうたえるようになりました(歌詞の意味はわかってないでしょうけど。笑) リアル鯉のぼりを見たらきっと喜ぶんじゃないかと思って、少し遠くではありますが思い切って出かけました。

ところが、家を出たのが遅かったこともあって、会場の河川敷に設けられた臨時の駐車場に入るまでの道路が大混雑。全然動きません。やっぱりお出かけは午前の早い時間に出発するに限りますね・・・。

まあともかく無事会場に到着。相模原市の水郷田名という川沿いの地域です。

さっそくですが、お目当ての鯉のぼりはこんな感じでした。

130429_01

写真だといまいち迫力が伝わりませんが、相当な数の鯉のぼりです!

市の公式ページの情報によると、全部で1200匹くらいいるのだとか。これだけ大量の鯉のぼりを見るのは、私も初めてでした。

風が強かったおかげで、鯉のぼりはバタバタと大きな音を立てて元気に泳いでいました。

130429_02

ところどころに、スポンサーの名前入りのニセのぼりも交じってますね(笑)

 

会場はちょっとしたお祭り騒ぎになっていて、縁日の屋台がズラっと並んで、イベントもいろいろやっていました。

私たちが河原にいるとき、ちょうどあゆの放流のイベントが始まって、約2万匹のあゆの稚魚を積んだトラックがやって来て、透明なホースで稚魚たちをドドドーっと川へ放流していました。

130429_03

 

130429_04

ですけど、太郎はあゆには大して興味を示さず、かといって鯉のぼりにもそれほど関心がないようでした(笑)

太郎はさっさと河原に座りこんで、熊手で石をひっかいたり、おもちゃのバケツに石を積みこんだりしていました。あとは小さいじょうろを私に渡して水をくんでいこいと命令したり・・・。

どうも水遊び・石遊びが妙に気に入ってしまった様子。いつまでたっても止めないので、「ほら、太郎、帰るよ」というと、「だめ!!」 と激しく一喝されました^^;

最近の太郎はまさにイヤイヤ期まっただ中で、一度遊びに熱中すると、テコでもその場を動きません。物でつっても(あんまりよくないでしょうけど)、効果無し。気弱な性格のわりに、頑固です^^;

 

そんなわけで、混雑で大変ではありましたが、太郎の成長を願うことができたし、川遊びを楽しんでくれたようなので、まあ良しとします。

ちなみに、この祭りは5月5日まで。お近くの方は車かバスで行ってみてはいかがでしょうか。ただし、午前の早い時間に行くのをおすすめします。

 

 - お出かけ