新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

うちの太郎は「噛みつき亀」

      2013/06/03

うちの太郎@1歳10か月は、最近「かみつき」をするようになってきました。

 

たとえば先週の話です。

家の中でご機嫌にかけまわって遊んでいるとき。

太郎がお母さんのところに「わああーーー!」と笑いながらダッシュしていきました。

腕を広げてお母さんの脚に飛びつき、「ばふっ!」と顔をうずめた瞬間、

 

「あいたっ!!」

 

突然奥さんの叫び声が響き渡りました。

太郎が太ももあたりに「ガチーッ」と噛みついたのでした。

ズボン越しだったんですが、けっこう思いっきりやったらしく、噛みあとが赤く残ってました。

もちろん、奥さんだけでなくて私も噛まれます。

最近、暑くなってきたので、上はTシャツやランニング1枚で過ごすことも多いんですが、そのとき太郎が「きゃぁぁーー!」と走ってくるのをしゃがんで抱きとめた瞬間、

 

「いでーーーっ!」

 

肩の部分をかまれました!

服が薄いだけに、つい情けない声をあげてしまうくらいイタいんですよ

 

太郎も全く悪気なく本能的にやっているはずなので、私たちは叱ってもしかたないと思い、「噛んだらイタイイタイだからやめてね」とやさしく言い聞かせていました。

でも、あまりにも頻繁に噛んでくるので、先日奥さんがたて続けに2回、3回と噛まれたとき、

「イタタタ・・・! ちょっと太郎! イタイイタイだから噛んじゃダメッ!」

と、つい強めに叱って(怒って?^^;)しまいました。

そうしたらうちの太郎くん、

 

「だああめえええ!!」

 

と床にひっくり返って大激怒してしまいました・・・。

何がダメや、そりゃこっちのセリフやん

と突っ込みたくもなるのですが(^^;)、イヤなことを言われても「だめ」とか「やだ」とか言うくらいしか言い返せない太郎の、せいいっぱいの意思表示、防御反応なんだろうと思います。

 

2~3歳頃の子どもって、よく噛みぐせが出たりすると聞いてはいましたが、最近になって「ああ、こういうことか」と身をもって実感しています。一体、どういう発達上の理由で噛みたい衝動が出るのか、ほんとに不思議です。お子さんがをお持ちの方、やっぱりこういう事はありましたか?

私は最初のうち、太郎が不機嫌のときに噛むのかなあと思っていました。だけど実はその反対で、むしろ機嫌がいいときにじゃれる気持ちで噛んでしまうらしいことがわかってきました。

そんなわけで最近は、太郎が「きゃはは!」と言って駆け寄ってくると、腕を広げて「おーー、太郎!」と受け止めた後、すぐ軽く身を引いて構えるクセがついてしまった私と奥さんなのです(苦笑)

 - 子育て