新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

秋の千葉小旅行(1) 東京湾フェリーを満喫

      2013/09/17

14日(土)~16日(月)の3連休はどうでしたか?

今日16日は、は台風が日本を直撃・縦断して大変なことになっちゃいましたけど・・・

私は、台風が迫りつつある9月14日(土)、15日(日)の2日間で、千葉県へ小旅行へ行ってきました。

何回かにわけて、その様子を書いてみたいと思います。

 

14日土曜日は、早朝に車で家を出発しました。

まだ寝ぼけている太郎@2歳を、ふとんから抱え上げてそのまま車に乗せ、出発(^^;

目的地は、千葉県の鴨川シーワールド! 昔からしょっちゅう名前は聞いていたものの、行くのは初めて。とても楽しみです!

 

横浜から車で行く場合、首都高湾岸線とアクアラインを通って行く道もありますが、今回はちょっと趣向を変えて東京湾フェリーで海を渡るルートにしました。

東京湾フェリーは、神奈川県横須賀市の久里浜港と、千葉県富津市の金谷港を結ぶ定期船で、1時間に1本のペースで運行しています。


東京湾フェリー航路地図
東京湾フェリー公式サイトより
http://www.tokyowanferry.com/service/map_large.html

 

東京湾で最も幅が狭まったところを通るとはいえ、片道40分というのは速い! アクアラインを通る陸路と、大して時間は変わりません。

海の景色が満喫できるし、ずっと車に乗ってるより楽しいだろうと思って、このルートにしてみました。

 

週間天気予報では、土曜日は晴れて、日曜日は台風の接近で雨模様ということでしたが、横須賀へ向かう高速道路から、猛烈な雨が降り始めました。

しかも、通り雨で済むだろうと思ったら、空が全面暗くなり、止む気配がありません(^^;

幸先悪いスタートだなあと思いつつ、久里浜港へ。

港へ到着したのは、なんと船の出航時間の7:20ちょうど!

乗船券購入の手続きもあるし、悔しいけど次の便まで1時間待たないといけないな~・・・と思っていたんですが、なんと特別に7:20の便に乗せてもらえることに!

料金は着いた先で清算すれば良いとのこと。

フェリーに車を入れるのと同時に後ろのドアが締まり、出港!

まさにギリギリ!

朝の準備でモタついたので、予定していた便には乗れないだろうなあとあきらめていたんですが、 あまりのラッキーぶりに私も奥さんもテンションが急上昇でした(笑)

 

130916_01

 

さて、東京湾を改めて海から眺めてみると、通り過ぎていく船の多いこと多いこと!

こんなにたくさんの船が東京へ向けてやってくるのかと、感心してしまいました。しかも大きい貨物船やタンカーもいて、見ていて飽きません。

船といえば絵本でしか知らない太郎にも、外でじっくり船を見せてあげたかったんですが・・・

130916_02

あいにくの天候で、屋外のテラスはびっちょびちょ(^^;

しかも前日の寝付きが悪かったうえに朝早く起こされた太郎は、どうもご機嫌斜めな様子だし・・・

雨が激しくなってきたので、止むなく屋内の船室に撤退しました。

 

船室の中でバナナとおせんべいをあげると、ようやく太郎の機嫌が直りました。

というか、上機嫌になってしまい、この笑顔。

130916_04

ほんと、さっきまでの何をやっても不機嫌だったアレは何だったんだ、って感じですよ

お父さんは、本能に忠実に生きてるキミがうらやましいです(笑)

ちなみに、バタバタしていて着替えのヒマもなく、起きたときのパジャマ姿ですいません(^^;

 

私も何か口にしたいなあと思って、船内の売店でこんなものをゲット。

130916_03

 

横須賀ペリーサイダー! 

最近のサイダー飲料に比べれば薄めでアッサリ。なんとなく、昔ながらの懐かしい飲み物というイメージです。飲みやすくて、これはこれでウマいかも。

しかしペリー提督は、まさか150年くらい後になって、自分が観光名物扱いされるとは思いもしなかったでしょうね~(笑)

 

そんなこんなで、くつろぐほどの時間もないうちに千葉側の金谷港に到着。

130916_05

久里浜に比べても、かなり落ち着いた、静かな漁村という印象でした。

雨はここでもざんざん降りで、先行き心配です・・・

 

(次回に続く)

 

 - お出かけ