新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

子どものふとした発言から保育園での様子を想像すると・・・

      2013/10/15

うちの太郎@2歳2カ月 は、平日は毎日保育園に通っていますが、そこでどういうふうに過ごしているか、全然イメージがわきません。

奥さんが太郎を迎えに行くとき、保育園の先生からその日の様子を軽く聞いていますが、ほんとに手短かなので、リアルにどういうふうにふるまっているか想像がつきません。

家ではわがまま放題、甘え放題の太郎ですが、保育園では子どもなりにまわりに気を使うせいか、いつも良い子にしているというふうに保育園の先生から聞かされます。でもそれはリップサービスが入ってるでしょうしね^^

保育園の先生に聞く以外に、太郎の保育園での様子をうかがう方法は、ただ1つ。

太郎から直接聞くことです!

太郎はだいぶ言葉がわかってきて、会話らしい会話が成り立つようになってきました。だから私や奥さんは、保育園での様子をよく尋ねています。

 

ところがうちの太郎、なぜか保育園の話題を避けたがるようなんですよ。

たとえば、

 

私 「太郎、今日は保育園で何したの?」

太郎 「(しーーん) ←無視して車のおもちゃを手に取る」

私 「○○ちゃんと遊んだ?」

太郎 「・・・タイヤ! タイヤ! ←話をそらす

 

とまあこんな感じで(笑)、なかなか保育園のことを話してくれません。

もしかすると、何か嫌な目にあってるんじゃないか? 孤立しちゃってるんじゃないか?

・・・と本気で心配しているわけではありませんが、うちの太郎は人見知りで気難しい感じがするので、仲良く楽しくやれているのか少し気にはなります。

 

 

さてさて

こちらから保育園のことを尋ねると答えない太郎。

でも太郎が家にいるとき、ふとした拍子に、私たち親が言った覚えのない言葉をペラペラとしゃべることがあります。

多分、保育園で先生に言われたり、言ったりしている言葉をオウム返しに口にしているんだと思うんですが、

最近こんな言葉をよく言うんです。

 

「いいかげんにしなさい!」

 

「いつまで 食べてるの!」

 

「もうしません!」

 

 

た、太郎・・・(^^;

 

一体、保育園でどういう生活をしてるんだか(苦笑)

 

 - 子育て