新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

大阪土産の「面白い恋人」は面白いのか?

   

最近どうも泊まりがけの出張が多いんですが、今週も大阪に出張で一泊してきました。

私は、留守をあずかる奥さんへの感謝の気持ちをこめて、泊りの出張に行ったときは必ずお土産を持って帰ることにしてます。

今回は、出張に行く前に奥さんにどんなおみやげがいいか、尋ねてみました。

 

ところがうちの奥さま、生まれてから一度も大阪の地に足を踏み入れたことがないのです。

なので、大阪土産といわれてもまったくイメージがわかないようで、

「えー、八つ橋かなあ?」

・・・ってそれは京都なんだけど(笑)

 

そんな感じで二人して迷っているうちに、ふと、とあるお菓子のことが頭に浮かびました。

そう、面白い恋人 です。

これがどういうお菓子なのか、私も奥さんもまったく知りませんでした。

けれど、数年前に北海道の定番土産の「白い恋人」から、「うちのマネすんな!」と訴えられて一時期販売を中止したことだけは覚えていました。あれ、かなり話題になってましたからね~。あと、お笑いの吉本が出してたということも覚えてました。

よし、今回のお土産はコレで決まりだ!

「面白い恋人」というからには、きっと何かがすごく面白いに違いない!

それを確かめようじゃないか!

それに、ついこのあいだ北海道へ出張して、本家の白い恋人を買って来たところだったので、タイミング的にもバッチリじゃないか!

というわけで、今回の出張のお土産はコレに決まったのでした。

 

さてさて、新大阪駅で買ってきた面白い恋人のパッケージは、こんな感じでした。

 

面白い恋人

 

 

う~~~む、 ぜんぜん面白くない(笑)

 

白を基調としたデザインは確かに白い恋人に似てます。

だけど似ているだけで全然面白くない!

どこかしらに笑いの要素があるはずだ。だからこそ「面白い恋人」なのではないのか? と思ったのですが、その要素がわかりません。

 

そこで、中身はちょっと面白いかもしれないと思って開けてみると、

 

 

面白い恋人の中身

 

 

やっぱり面白くない!!

 

なんか、吉本の芸人のコテコテのヘン顔でも飛び出してくるのかなあと思ったのですが、いたってオシャレで卒がありません。

個別包装の中身は、カリカリのゴーフレットでした。

「3つの味のガムを一緒に噛むとピーチ味になっちゃう!」とか「練れば練るほど色が変わる!」的な面白さを想像してましたが(笑)、ほんとフツーのゴーフレットでした。

 

ならばならば・・・食べたら面白いのではないか?(どういうこっちゃ?)

 

と思って食べてみたんですが、

 

 

どうしても面白くない!!

 

 

それどころか、かなりウマい のです(笑)

 

中にクリームが挟まったお菓子なんですけど、そのクリームがただのミルククリームじゃなく、キャラメルみたいな風味で香ばしく、美味(実はキャラメルじゃなくて「みたらし」の味だそうです)

奥さんいわく、

「いままで食べたお土産のなかでもかなり上位に入るくらいおいしい。 つまんないけど

とのこと(笑)

面白いと言っておきながらつまらない、っていうところが面白いってことでしょうか?(ややこしいな)

 

というわけで、これから大阪に旅行に行く皆さんもぜひこの  つまらないお菓子を買って、どこが面白いか分析してみてはいかがでしょうか?^^

 

 - 今日の出来事