新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

出張ではじめて甲子園球場を見てきました(外から)&阪神とタイガー魔法瓶

      2014/12/13

横浜在住の私ですが、最近どうも関西方面への出張が多くて、月に3回くらい行ってる気がします。

今回は泊まりの出張ということで、阪神タイガースや高校野球でおなじみの甲子園球場のそばに一泊してきました。

何枚か写真を撮ったんで紹介したいと思います。

 

今回宿泊したのは、阪神電車の甲子園駅のすぐそばにあるノボテル甲子園というホテルです。

会社の予算の範囲内で泊まれるところだったんですが、行ってみてビックリ。ビジネスホテルじゃなくて、すごいキレイなちゃんとしたホテルでした!

お得なプランだったとはいえ、なんだか申し訳ないような気分・・・(^^;

 

ノボテル甲子園の入り口・クリスマス仕様

 

入り口の飾りが張り切り過ぎです!

クリスマスシーズンということで、ツリーを飾ってるホテルは多いと思いますが、ここまで張り切ってるところはなかなか無いんじゃないでしょうか?

やっぱり、これが大阪人のノリ ってことなんでしょうか(笑)

 

ロビーのクリスマスツリー

 

ものすごく広いロビーの真ん中にも、高いツリーがあります。ここはショッピングモールか!?って感じです。

 

このホテル自体がきれいで良いところでしたが、泊まった部屋も、しがない会社員が泊まるには凄すぎました。

 

泊まった部屋。贅沢!

 

30平米のツインルーム! なんかいい匂いがする。

部長、ほんとすいません、すいません^^;

 

翌朝は、10分ほど寄り道して、駅のすぐそばの甲子園球場を外から見学してきました。

 

甲子園球場の入り口

 

おお、これがウワサの甲子園か~

朝だし、完全にオフシーズンだったので、静まり返ってましたけどね。

 

甲子園球場の敷地内

 

敷地の中はこんな感じです。

球場の周りには、ベーブルースの碑とかトリックアートとか、いろんなミニコーナーがあります。

 

トラの像

 

敷地のちょっと外、駅前にある虎の像。

創立50周年を祝ってアサヒビールから寄贈されたものらしい。

 

案内板

 

球場内の案内板。

当分試合がないので寂しい感じですが、私がここでちょっと気になったのは、タイガー魔法瓶の広告が貼ってあることでした。

そういえばタイガー魔法瓶って、タイガースとなんか関係があるのかな? 子会社か何か?

と思って、ちょっとネットで調べてみました。

 

まず、タイガースの設立は1935年で、タイガー魔法瓶の前身の虎印魔法瓶が発売されたのが1923年。ということで、魔法瓶のほうが先輩なんだそうです。

それで、タイガー魔法瓶株式会社は、どうも阪神タイガースと資本関係などの特別な関係はないようです。

Wikipediaにはこんなことが書いてありました。

 

タイガー魔法瓶は登録商標「TIGERS」を保有していたが、2003年阪神タイガース特許庁にこの商標登録の無効を申し立て、認められた。これに対してタイガー魔法瓶は特許庁の判断の取消を求める訴えを東京高等裁判所に起こしたがタイガー魔法瓶は「TIGER」、阪神タイガースは「TIGERS」を使用することで和解が成立した。
(出典:Wikipedia「タイガー魔法瓶」 2014年6月3日 (火) 05:30 更新稿より)

 

阪神と関係が深いどころか、

 

むしろ、ケンカしちゃってました(笑)

 

こうして甲子園に広告を出したりしてますから、今は問題ないんでしょうけどね。

 

というわけで、はじめての甲子園探訪記でした!

 

 - お出かけ