新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

富士のふもとで開放感あふれるショッピング @御殿場プレミアムアウトレット

      2015/02/16

我が家では、土日のお休みのどちらかは、車でお出かけすることにしています。

でも小さい子どもがいるので、寒い冬の遊び場選びには苦労するんですよ~。

冬でなければ公園へお弁当を持って行けば楽しく過ごせるんですが、寒い冬はダメです。でも単に街へ買い物に行っても、子どもが退屈してしまいます・・・。

そんな中、奥さんから提案が。

アウトレットモールなら目を引くものがたくさんあって、子どもたちも楽しいんじゃない?」

うん、それはなかなかナイスなアイデアかも。

というわけで今日は、ちょっと遠出ではあったけど、東名高速を一時間飛ばして 御殿場プレミアムアウトレット に行ってきました!

ここは三菱地所が「プレミアムアウトレット」という名前で国内何か所かで展開しているアウトレットの中でも、一番中心となっている場所だそうです。東京・神奈川の主だった駅からシャトルバスも出ている巨大なモールで、店舗数も国内最大級とのこと。

奥さんは何度か来たことがあるそうですが、私は今回が初めてでした。

 

朝9時に横浜を出て、10時すぎに御殿場へ到着。駐車場に入るまでに少し渋滞しましたが、無事、施設のすぐ横の立体駐車場に入ることができました

(11時くらいになると、モールの近くの駐車場が満車になってしまうので、車で行くなら早めに到着したほうがいいですよ)

御殿場は富士山のふもとということで、防寒対策をバッチリしていったんですが、思ったよりは寒くなかったです。植え込みにはちょっと雪が残ってたけれど。

 

駐車場の外には雪

 

 

奥にちらっと見えますが、ここには観覧車があるんです。

でも、怖がりの太郎@3歳半が案の定「絶対乗らない!!」と激しく拒否!(^^; ・・・乗りたかったけど、断念しました。

 

今日はうっかりベビーカーを家に忘れてしまったんですが、インフォメーションセンターではアップリカのちゃんとしたベビーカーを貸してもらえました(1000円の保証金を預ける必要あり)。

 

ベビーカー

 

 

さーて、いよいよお買い物です。

ここはまわりにビルなどもなく開放感あふれる場所で、なかなか気持ちいいところです。

人通りもそんなに激しくなく、ゆったり買い物できる雰囲気。人ごみ嫌いの私でもオッケーでした(笑)

 

空いてるアウトレット

 

天気がとても良かったので、富士山が正面にでっかくはっきりと見えました。

これぞ御殿場アウトレット名物!という感じです。

 

アウトレットからのぞむ富士山

 

写真ではいまいち大きさが伝わりませんが、実際はかなり存在感のある大きさで富士山がそそり立って見えます。

通路のあちらこちらには、親切にも富士山の撮影ポイントに表示が・・・

 

富士山の撮影スポット

 

 

余談ですが、このアウトレットには中国人のお客さんが多かったです。しかも皆さん威勢のいいしゃべり方をするんで、実際の数以上にたくさんいる感じがしました(笑)

きっと「富士山観光ついでにお買い物も」ということで足をのばして来たんでしょうね。

そんな中国からのお客さんに対する対応も、進んでいるようでした。

たとえばお店によっては商品に「Made In Japan」という札をデカデカと下げてアピールしてましたが、これも質のいい日本製品を喜んで買っていく中国のお客さんを意識してのことだと思います。

また、場内の案内表示や放送を日英中の3カ国語でやっていたのは当然にしても、中国のお客さんの呼び出しメッセージを中国語だけで行っていたことには感心しました。

今度の春節には、もっと大勢の人がくるかもしれません。

 

しばらく奥さんが見たいというお店をのぞいた後、おいしそうなクレープ屋さんを見つけたので、ちょっと休憩。

 

クレープ屋さん

 

そしてお昼はちょっと贅沢して、信州の食材を作ったフレンチ&イタリアンのお店へ。

せっかく贅沢したのに料理の写真を撮り忘れたので、かわりにお店で撮った写真を一枚。

 

タル

 

このアウトレットは東と西の2つの区画に分かれていて、間が橋でつながっています。

片方の区画だけでもなかなかの広さなので、これはスゴいです。

 

東と西をつなぐ橋

 

この橋はかなりの人が行き交って大混雑。

正面にはやはりドドンと富士山が見えます。

 

こんな感じで、ちょっとした旅行気分を味わえるアウトレットでした。お買い物好きの方は、都内からでも一度行ってみてはどうでしょうか。

富士山も見えるし、遊園地にも似たワクワク感もあるし、これなら太郎も飽きずに楽しんでもらえるんじゃないかな~と思ったんですが、甘かった!

太郎は途中から疲れたのか飽きたのか「だっこ~~」とグズりだし、思った以上に歩いてくれません。

次郎@生後6か月 もベビーカーに乗ってもおとなしく寝てくれずにギャーギャー騒ぎだしました。

結局子どもたちにバタバタと翻弄されて、ほとんど買い物ができなかったです。小さい子連れだと、結局いつもこんな感じになっちゃうんですよね・・・ ^^:

 

最後に、帰り際に撮った富士山。

水分のせいかホコリのせいか、午後になると富士山もすっかり霞んじゃないました。

 

午後、かすむ富士山

 - お出かけ