新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

好天に恵まれてプチ磯遊びを満喫 @神奈川県・大磯海岸

      2015/05/04

ゴールデンウィークが本格的に始まりましたね。今日は天気も最高で、絶好の行楽日和でした。

我が家では、神奈川県平塚市にある私の実家に、泊まりがけで遊びにきました。

かなり気温も上がったので、平塚市のおとなりの大磯町にある海岸まで、今年最初の海遊びにでかけてきました。

 

大磯港近くの駐車場に車を停めて、防波堤をあがると、もうすぐそこに湘南の海が広がります!

 

大磯海岸

 

西の方向、小田原・箱根方面を見たところです。いい天気!

夏ではないので、さすがに人が少ないです。

 

大島が見える

 

南を向いてみました。真ん中にうっすら島影が見えるの、わかりますかね?

あれが伊豆大島です。意外と近い!

30年くらい前に大島の三原山が噴火したときは、夜になるとここから赤いマグマが流れる様子が見えたそうです。

写真の左側に見える岩場(ほんとに狭い岩場だけど)のところで、磯遊びをしている子どもたちがけっこうたくさんいました。

 

岩場

 

この近くにテントを張って、さっそく海にGo!

太郎@3歳も、濡れてもいい靴をはいて出陣です。

 

岩場です

 

このへんに生き物がいないかなあと思って探してみると・・・

 

やどかり

 

さっそく超ミニのやどかりを発見! てのひらに乗せると、警戒して貝の中に潜ってしまいました。

 

小さいカニ

 

こっちは小さいカニの赤ちゃん。私がヤドカリやらカニやらを手に持ってると、太郎は興味津々で寄ってくるんですが、怖がりさんなのでどうしても自分で触ろうとしません(^^;

まだ季節が早いせいか、思った以上に海の生き物が見つからなかったんですが、最後のほうでようやくうちのかみさんが大物を発見!

 

大きいカニ

 

ひょいっとつかみあげた瞬間、ハサミでおもいっきり指をつままれました。3cm程度のカニのくせして、かなり痛い・・・

ちょうど砂あそび用の小さいバケツを持ってきていたので、それに入れて持って帰ろうかと思ったんですが、海水を入れてやろうと思ってカニを入れたバケツを海に入れた瞬間、バシャーーッと波がやって来て逃げられました(- -;

太郎と奥さんからは厳しいブーイングが・・・(苦笑)

 

海藻をつまむ太郎

 

カニは触れないけど、貝殻や海藻は興味深そうに触っていた太郎です。

 

太郎はこれまで何度か海に遊びに行ったことがあるけど、怖がってほとんど海に近づこうとしなかったんですよ。

でも今日は、途中からけっこう波が強くなったにも関わらず、ずぶ濡れになりながら怖がりもせずにずーっと遊んでました。これだけたっぷり海に入ったのは、生まれてはじめてかも。

波から逃げる遊びを「ギャハギャハ」いいながらやって、「笑い過ぎて、のどが渇いた」とか言ってました(笑)

海っていうのがどういうものか、楽しく実体験してもらえたようで、行った甲斐がありました。

 

釣り人

 

やっぱり海はいいなあ!

 

 - お出かけ