新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

緑と海と飛行機の楽園を満喫! 城南島海浜公園(東京都大田区) 1/2

      2015/05/12

5月も半ばに入って、だいぶ気温が高くなってきました。こうなると、海が見える公園で水遊びをしたくなってきますよね?

というわけで、この週末は前々から行って見たかった海沿いの公園へ出かけてきました。

東京都大田区にある、城南島海浜公園です。

 

 

この公園、実は羽田空港のすぐ隣にある埋め立て地(城南島)に作られているんですよ。

それで、羽田に離着陸する飛行機を間近で見られる公園として、飛行機マニアの間で有名なんだそうです。

海を楽しめて、芝生もあって、なおかつ飛行機というアトラクションまであるわけですから、これは公園マニアとしては行くしかありません!^^

 

横浜市にある私の家から公園までは、高速を通って1時間弱と、思ったより近かったです。

しかし・・・公園に行く道をうっかり見逃してしまい、間違えてお台場方面に渡る海底トンネルに入ってしまいました・・・。

いったんそこに入ってしまうと、Uターンする場所がなかなか見つからず、結局約20分もの大幅タイムロス!

皆さんも、車で行くときは間違って海底トンネルに入り込まないよう、くれぐれもご注意を(苦笑)

 

12時ちょうどに公園前に到着。駐車場は満車だったけど、幸いそれほど列は長くなく、車の出入りも多かったので、5分程度待って無事中に停めることができました。

駐車場からまわりを見渡すと、こんなタワーが目に入りました。

 

第二駐車場から見えるタワー

 

飛行機の誘導用のアンテナや電光掲示板がついた設備です。

まるで飛行場の中にいるみたい。

 

公園の中は、Googleマップを見て想像していた以上に広くて、まぶしい緑にあふれていました。

天気もよくて、歩いているだけで気分はもう最高!

 

城南島海浜公園の中

 

 

公園の風景

 

もちろん、緑がキレイなだけじゃなくて、東京湾の海もよく見えますよ。

 

東岸からのぞむ東京湾

 

海の向こう側に見えるのはお台場、そして品川などの都心部です。

目の前の海を、巨大な運搬船や、黒っぽい海上自衛隊の船(たぶん)、遊覧船などが次々に通っていきました。

 

東岸の様子

 

この公園は島の東岸と南岸に沿って細長く伸びていますが、写真の海は東岸のほうです。

南岸のほうには「つばさ浜」という砂浜があるので、そこで水遊びをするつもりで道具を持って行ったんですけど、整備工事中のため中に入ることができませんでした。

ほんとに残念!

(工事は2015年6月末で終了予定だそうです)

 

そのほかにも、公園の写真を何枚か。

 

スケボーエリア

 

スケボーやローラースケートで遊べるエリアです。

台の下の子、こんなとこにいて大丈夫か?(^^;

 

ドッグラン

 

犬を放して遊べる広々としたドッグラン。

このほかにも、バーベキューができる予約制のデイキャンプエリアもあり、至れり尽くせりの充実ぶりです。

 

ひとしきり公園をぶらついた後は、東岸のほうにある芝生公園にテントをはって、お昼にしました。

公園の南側のほうは砂浜や売店があってにぎやかなのに対して、東岸のほうはそこまで人が多くないので、私のような「ゆっくりくつろぐ派」にはオススメです。

青空、青い海、緑の芝生に囲まれて、家族みんなでおいしいパンをほおばる至福のひと時・・・ほんと最高でした。

うちの次郎@9か月もすこぶる上機嫌で、食後にシロツメ草がきれいに並んだ広場でハッスルしてました。

 

シロツメクサと次郎

 

寝っ転がって手足をバタバタさせる次郎。

嬉しそうです・・・

 

シロツメクサを食べる次郎

 

・・・って、こらっ!

 

 

というわけで、城南島海浜公園の話をもう1回つづけますね。

今回、全然書かなかった飛行機の話をしたいと思います。

 

 - お出かけ