新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

トミカ+本当の車も楽しめる! 豪華なディーラーイベント
トミカフェア2015@三菱自動車本社ショールーム

      2015/07/19

東京・品川にある三菱自動車の本社ショールームで、トミカフェアというイベントがあることを、以前に紹介しました。

2015年7月11日
自動車・トミカ好きの子、集まれ!
トミカ博・トミカフェアを知ってますか?(2015年7月、8月)

このイベントは今日からということで、予告どおり、さっそく出かけてきましたよ~。

(ちなみにこのイベントは7月26日(日)まで毎日やってます)

 

三菱自動車の本社は、山手線・京浜東北線の田町駅のすぐそばにあります。

私は仕事で三菱自動車の工場に行ったことはありますが、本社に行くのは初めて。

さすがはオフィス街だけあって、土曜日の人通りはまばらです。

 

三菱自動車本社ショールーム

 

はい、到着しました!

本社は、1階がショールーム、上のフロアがオフィスという造りです。

パジェロなどが並んでお出迎えしてくれました。

 

トミカフェア会場

 

こちらが建物の中です。まさにディーラーのショールームの中っていう雰囲気ですね。

ふだん通り、本物のクルマの展示もしているので、トミカフェアに使っているスペースはそんなに広くないですが、それでもいろいろな催しをやっていて、朝早くから子ども連れがたくさん訪れてました。

うちの太郎は、入り口にトミカのイベント限定モデル(売り物)が並んでいるのを見つけて、さっそく目の色が変わりました(笑)

 

三菱グッズ販売とスタバ

 

三菱のお店なので、こういうオフィシャルグッズも売ってます。後ろにはスタバもあります。

グッズを大量に抱えてまとめ買いしてる方がいたんで、「すげー」と思いながら見ていたら、どうやら中国の方のようでした。これがうわさの「爆買い」ってやつか?^^

 

ここでは、トミカがもらえるイベントをいろいろやっていて、受付でチケットを買って参加するようになってます。

 

トミカ組立工場

 

まずこちらは「トミカ組み立て工場」

好きな色の屋根、座席を選んで、その場でロンドンバスを作ってもらえます。

どうして三菱の車じゃなくてロンドンバスなのかは不明(笑)

 

ロンドンバスのパーツ

 

ここからパーツを選びます。

奥のほうに、「本物のトミカができるまで」の解説があるので、太郎に読んで説明しようとしましたが、まったく関心をしめさずにパーツをあさる太郎・・・ま、そうなるよな^^

 

トミカダイブ

 

こちらは、坂道からトミカを走らせて、その先にある回転ルーレットに入れるというゲーム。

成功すると、銀色のピカピカのロンドンバスがもらえます。

 

だから、何故ロンドンバスなんすか?

 

ちなみに太郎はルーレットに失敗。

この場合はロンドンバスではなく、三菱キャンター(小型トラック)のレッカー車がもらえました。ロンドンバスよりも良かったです^^

 

トミカ釣り

 

こちらはヨーヨー釣りならぬ「トミカ釣り」

3つのカギ爪が付いた釣竿を使うんですが、幼児にはこれはなかなか難しいみたいでした。お母さんと協力して何台かゲット。

ただし、たくさん釣っても、もらえるのは一台だけです。

 

ジオラマ

 

こちらはトミカとプラレールのジオラマ。

トミカフェアという割にはプラレールが主人公という感じですね

0歳11か月の次郎は、カタカタと走り回る電車がえらく気に入ったらしく、抱っこされてるのに身を乗り出して「だっ!!! だっ!!!」と叫んでました。何を言ってるのかわかりませんが、気持ちはよ~く伝わりました。

 

さて、ここは三菱のショールームですから、トミカに飽きたらリアルな車も見られます。

太郎は「アウトランダーPHEV(プラグイン・ハイブリッドカー)」がいたく気に入ってるので、さっそく中に乗り込むと、「うちの車やめてこっち乗りたい」なんて言うとりました^^;

 

新型アウトランダーPHEV

 

真っっっ剣にハンドルを握っております。

ちなみに新型アウトランダーPHEV発売を記念したペーパー記入式のクイズをやっていて、正解者の中から毎日2組に、サンリオピューロランドのチケットがあたるそうです。

問題は簡単ですので、行った方はぜひチャレンジを。

 

さて、土日祝日限定で、11時と15時の2回、三菱自動車クイズなるものをやっているので、参加してみました。

○×クイズで最後まで残った4組に、トミカのパズルと、8月に横浜で開催される「トミカ博」のチケットが当たるというナイスなクイズ。

 

○×クイズ

 

みなさん、けっこう楽しそうに参加してました。

私も太郎と一緒に参戦しましたが、あと1回正解すればという所で間違え、敗退! 残念・・・

 

最後は、30分入れ替え制の「プレイコーナー」で遊びました。

トミカが一台もなくてプラレールで遊ぶコーナーになっていて、つい心の中で「トミカフェアじゃないのかい!」と突っ込んでしまいました(笑)

場所がそんなに広くないので、子どもたちでぎゅうぎゅう。太郎も、となりの子の線路を壊し、壊され、騒然とした状態で、でも楽しそうに遊んでました。

 

プレイコーナー

 

というわけで、トミカフェア2015のレポートでした。

今回は駐車場に入れるかどうか不安だったので、バスと電車を乗り継いて行ったんですが、片道90分かかりました。途中子どもが飽きてグズったりと大変でしたけど、太郎が喜んでくれてたので、行ってよかったなと思います。

 

 - お出かけ, クルマ