新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

メロウ&爽やかな失恋ソング
『サリー』by 大橋トリオ

      2015/08/08

いやあ暑い、暑い! まさに夏本番という感じですよね~。

東京は8日連続の猛暑日(最高気温が35度以上)だそうで。去年までは、4日連続猛暑日というのが最長記録だったそうで、それをぶっちぎりで更新してます。

そんな中、今日は涼しくさわやかな気分になりそうな曲を聴いてください。

大橋トリオが今年出した最新アルバムに収録されている『サリー』です。

 

ちなみに「大橋トリオ」という名前を初めてきいた人は、ほぼ100%、「リーダーの大橋さんが率いる3人組バンド」だと思うでしょう。

ハイ、残念でした!(笑)

大橋トリオっていうのは、ミュージシャンの大橋好規によるソロプロジェクトの名前です。

基本的にすべての楽器演奏や打ち込みを彼1人でやって、音を重ねてるんですね。

それじゃあ一人なのになぜ「トリオ」を名乗ってるのかというと・・・ちょっとうろ覚えですが、「一人なのにトリオというのが面白いと思ったから」というような理由だそうです(笑)

 

 

これぞまさに私の大好物の「さわやか&メロウ」路線どまん中の曲ですわ!

ゆったりとしたテンポの音数控えめな打ち込みサウンド、そして大橋トリオのけだるげな歌声が、なんともリラクシングな空気を作り出してますよね。

そして音がすごく涼しげ。

いや~、最高です!

メロウな匂いがするのは、失恋の歌だからでしょうね。だけど、淡い未練に加えて再出発への気持ちも歌われていて、歌詞から受けるイメージもどこか清々しいです。

 

ちなみにこのミュージックビデオ、いままさにブレイク中のイケメン俳優、斎藤工が初めて監督をつとめた映像作品なんだそうです。

映像が曲にハマってるかどうかは微妙なところですケド。(笑)

実はこの曲も含めて合計3曲(アルバム冒頭を飾るCherryPie、PARODY、サリー)のミュージックビデオを、彼が監督して作ってるんですよ。

気になる方は3曲まとめた完全版もどうぞ!

 

 

 

『サリー』が収録されている最新アルバム『Parody』には、大橋トリオらしい、穏やかでやわらかなポップソングがたくさん詰まってます。

やっぱり一番のお気に入り曲は『サリー』ですかね。ほかに、ストリングスの音色が美しすぎる5曲目『灰色の世界』も素晴らしい。

個人的に、これまでのアルバムよりも明るいトーンを帯びている気がしていて、彼の作品の中で一番のお気に入りのアルバムになりました。

 

『PARODY』 by 大橋トリオ
レーベル: rhythm zone
リリース日: 2015年1月28日

 

 - 音楽