新米パパ&技術者による子育て話、おすすめ音楽トーク

新米パパの小さな発見手帳

お出かけ 子育て

初めての真冬のこどもの国: 晴れて風がなくて普通に楽しめました(昼までは)

投稿日:2018年12月29日 更新日:

12月29日になりました。今日から仕事がお休みという方も多いんじゃないでしょうか。

今年も残すところ3日ということで、大掃除や年末年始の買い出しなど、やりたいことはいっぱいありました。

だけどここに来て、思い出しちゃったんですよ~。

新聞屋さんからもらった、横浜市青葉区の「こどもの国」の無料入園券が、年内いっぱいしか使えないことに!

まあ入場券といってもディズニーランドとは違うんで、600円分の大人の入園券×2枚で、額としては大したことないんですよ。

ただ、せっかくもらったのを無駄にするのも癪ですし(^^;) 子どもたちも行きたそうにしているので、今日はこどもの国に出かけてきました。

うちから比較的近いこともあって、我が家ではこれまでこどもの国に10回以上行ってますが、こんな真冬に行くのは初めてです。

 

最高気温が10度に届かないという予報を見て、防寒対策をばっちりして出発。

こどもの国の駐車場につくと、すぐ横を通っているこどもの国線のこどもの国駅に電車が入ってきました。

 

うし電車

 

うわさの「うしでんしゃ」登場! こどもの国線は、普段は普通の電車っぽいデザインなんですが、いまは期間限定でこういう牛柄のラッピングをした車両が走ってるんですよ。

ちなみに平日の通勤時間帯にも走っていて、朝にスーツ姿の人たちが大勢コレに乗ってたりする様子を見るとちょっと面白いです(笑)

 

ゲートを入った上り坂のてっぺんには、

 

巨大かがみもち

 

巨大な鏡もち! ついこの間までは、確かクリスマスのリースがかざってあったはずですが、クリスマスを過ぎるともうお正月モードですね。

インスタ映えを狙う(?)家族ずれが次々に記念撮影をしてました。もちろん我が家も1枚、パチリと撮ってきました。

毎年、年賀状用の写真をどうしようか迷ってますが、クリスマスが終わって鏡もちが登場した直後にここで写真を撮って、それを年賀状に使えばよかったかなあ、なんて思いました(笑)

 

真冬の年末ということで、園内はガラーンとしてるというほどではないものの、空いてました。

これまでの週末だとかなり並ばないといけない自転車のアトラクションやソフトクリーム売り場も全然並ばなくてよくて快適でした。

 

空いている年末のこどもの国

 

今日は昼ごろまで風が弱く、太陽もよく照っていたので、気温の割にかなり暖かく感じました。ダウンジャケットを着込んでいきましたが、途中で脱いでも大丈夫なくらいでした。

今回は全長1.6kmのサイクリングや、足こぎ式の有料の自転車型アトラクションでじっくり(いっさい待たずに)遊べました。

 

チャレンジサイクル

 

これは今回はじめて乗った「チャレンジサイクル」なる乗り物。水陸両用のバギーみたいな足こぎ式の乗り物に乗ってコースを一周するアトラクションです。

途中完全に水に入りますが、ここが漕げども漕げども進まず、妻はがんばり過ぎて貧血になりかけたそうです(^^;

 

ただ、お昼過ぎから太陽が雲に隠れ、風がではじめて、急激に極寒の世界が到来。

ずっと外にいると手がかじかむほどの寒さになってしまいました。

しかしうちの子たちは・・・

 

真冬のソフトクリーム・・・

 

こどもの国名物のソフトクリームを要求!

確かにここのソフトクリームは、ねっとり濃厚かつ自然な甘さで、これまで私が食べたソフトクリームの中でもナンバーワンのおいしさです。

それはわかるんだけど、私と妻はあまりの寒さに遠慮しました。

次郎は「寒くない!」と言ってましたが、

最後のほうは食べながら 明らかに震えてました(苦笑)

そりゃそうだろ・・・風邪ひかなくてよかったです。

 

というわけで、こどもの国は真冬でも晴れていて風がなければ、遊具や広場で割と快適に楽しく遊べることがわかりました。

みなさんも挑戦(?)してみてはいかがでしょうか

(ちなみに12月中旬から2月まで、プールの部分がスケート場になります。今回はそっちには行きませんでした)

 

 

 

PR

PR

-お出かけ, 子育て

Copyright© 新米パパの小さな発見手帳 , 2019 All Rights Reserved.