新米パパ&技術者による子育て話、おすすめ音楽トーク

新米パパの小さな発見手帳

気になるニュース

大型台風接近中! 窓が割れたときの対策に関する疑問

投稿日:

過去最大級といわれるほど強烈な台風19号が、今夜関東に上陸しそうですね。我が家は神奈川の北の端にあるので、台風が最接近するのはまだ半日先だというのに、既にかなり風雨が強まっています。

それにしても、まさか朝からほぼすべてのスーパーが終日休業だというのには驚きました! 午前中はまだ風雨もそこまで大したことないだろうから、営業するんじゃないかと思ってましたが、昨日の夜になって「スーパー休業」のニュースを見て、昨日の夜にあわてて食品類の買い出しに行ってきました。

しかし、パン類や水、カップラーメン、お肉はほとんど品切れ! さらにガソリンスタンドも軒並み長蛇の列で、なんと既に売り切れてしまっているお店も。こんな事態は、東日本大震災以来です。

今日は1日家に閉じこもって過ごす感じですね。

 

ところで、うちのかみさんから聞いた話ですが、ご近所のママ友 LINE で九州出身のママから台風に関するこんな情報がまわってきたそうです。

 

・寝るときはなるべく窓から離れたところに寝たほうがいい。九州に住んでいたとき、実際に飛んできたモノでガラスが割れて、水浸しになったことがある。

・養生テープで窓を補強するのは、補強ではなく割れた場合の飛散を抑えるため。貼ったからといって安心しないほうがいい。

・万一、窓が割れた場合は、その窓の反対側の窓もわざと開けて、空気の逃げ道を確保すること。でないと屋根を持っていかれる可能性がある。

 

最初の2つについては、私もその通りだと思います。ただ、この最後のアドバイスは初耳でした。

窓が割れたら反対側の窓も開けろ。

・・・これ、本当ですかね?? 個人的には疑問です。

 

台風の最中にさらに暴風が入ってくるように窓を開けるなんて、危険でしかないように思います。

そもそも部屋の中を強い風が吹き抜けたら、それはそれで屋根をもっていかれやすくなる気がします。飛行機の羽根のまわりには、風のふきだまりがあるわけではないけれど、上向きの揚力が発生しますよね?

ほんとかいなと思って先ほどネットで検索してみたんですが、ざっと見た感じでは「反対側の窓を開けろ」というアドバイスは出てきませんでした。この説がほんとかどうかご存じの方、ぜひ教えてください(笑)

 

というわけで、関東・東海の皆さま、くれぐれもご安全に!

 

PR

PR

-気になるニュース

Copyright© 新米パパの小さな発見手帳 , 2019 All Rights Reserved.