新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

そういう解釈があったか!

      2015/06/30

昨日のブログで、大阪駅構内の案内表示がわかりやすくなったことを書きました。

今日は駅の案内表示に関連した経験談を1つ。

 

私が新宿駅の地下通路で待ち合わせをしていたときの話です。

目の前で年配の女性が、通行人の男性を呼びとめました(私じゃなくて別の人)

いかにも大都会の駅に慣れていない感じのおばさまで、どうやら道に迷っているようでした。

おばさんは、

 

「すみません、京王線の駅はどちらですか?」

 

と男性に尋ねました。

すると男性は、

 

「京王線はこの先まっすぐ行ったところです。

ほら、あそこに表示が見えるでしょう?」

 

と、通路の天井についている案内板を指さして答えました。

確かにそこには

 

  京王線 ↑

 

と書いてありました。

すると、それを聞いたおばさまが一言。

 

「でもあそこには

  京王線は上

って書いてありますけど」

 

・・・

はたから見ていて、思わず笑ってしまいました(笑) そんな解釈もあるのかぁと、目からウロコ。

でも改めて考えてみれば、新宿駅は地下鉄を含む10本以上の路線が立体交差するマンモス駅。

こういう駅に慣れていなければ、 「↑」 を 「上」 と思ってしまうのも、無理もないかもしれませんね (^^

 

 

 - 今日の出来事