新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

森のくまさんに関する昔からの疑問

      2015/06/26

最近、うちの太郎に音楽を聞かせると、「ちゃららら・・・」みたいに歌うような声を出すように聞こえることがあります。

単に気のせいかもしれないんですけど(笑)、太郎もおうたが好きになってきたのかもしれません。

奥さんのお母さんがどうようのCDを買ってくれたので、たまにかけてあげてます。

 

『どうようベスト100』
レーベル: キングレコード
CD3枚組

 

さて、昨日は柔道に関する疑問を書きましたが、今日は私が昔からずーっと思っている、ある童謡に関する疑問を書きますね。

それは、上のCDにも入っている「森のくまさん」についてです。

その疑問というのはずばり、歌詞の意味がわからないということです(笑)

 

さっそく、問題の歌詞を確認してみましょう。

 

うたまっぷの歌詞

 

まず1番で、女の子が登場、花咲く森の道で、なんとくまさんに出会います。

すると2番で、くまさんが女の子に「おじょうさん、お逃げなさい」と言います。

ん? ・・・ここの発言の意味がよくわかりません。

「おれは熊だ! 早く帰らないと食っちまうぞ! 逃げたほうがいいぞ!」と警告しているんでしょうか。

なんだかしっくりしませんが、一応そのように解釈しておきましょう。

 

続く3番では、女の子が逃げる途中でイヤリングを落としていきます。

ところが森のくまさん、ここで謎の行動を取ります。

そう、わざわざ女の子を追いかけてイヤリングを届けてあげるのです!

あれ、くまさんは実は親切なの?

・・・「お嬢さん お逃げなさい」と思いっきし矛盾してないですか?

意味がわかりません!

 

私はこの歌詞の謎に、眠れないほど頭を悩ませました。

そして夜も寝られず昼寝して(お約束) 最近考え出した解釈が、次のようなものです。

 

くまさんは、実はお茶目ないたずらっ子です。

でも、根はとってもいいヤツ。

くまさんは、女の子をドッキリ的に軽くいたずらしてやりたくなり、「ワーッ! おれは熊だぞぉ! 食われたくなけえば逃げろ~!」とおどかしてみました。

すると女の子は「キャー」と逃げて行ったけれど、落し物をしていってしまいました。

「あ、ちょっとちょっと! ほんとに食うつもりはなかったんだよ! そんなに怖がるなんて思わなかったんだ。ごめーーん。  あ! 大事なもの落としていっちゃったじゃん! どうしよどうしよ(汗) 待って~~これ忘れてるよぉ~~」

・・・まあこんなところではないかな、と(笑)

 

どうようなんて、楽しく歌えたらいいじゃん、ということは百も承知の上で(笑)、むかしからの疑問を書きました。

私は違う解釈のしかたを知っている!という方がいたら、ぜひ教えてくださいマセ

 

 

 - 音楽