新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

「寝っころがり遊び」が遺伝した?

      2013/07/09

男の子の多くがそうだと思いますが、私も小さい頃ミニカーのおもちゃが大好きでした。

うちにはたくさんのトミカがあって、毎日のように遊んでいました。

私の親の話によると、小さい頃の私は(自分では覚えていないんだけど)、いつも床に横向きに寝そべりながら、ミニカーを動かしていたんだそうです。

どうやら、目線の高さにあわせて、至近距離からミニカーを見たかったらしいのです。

いつもそんな風に顔を近づけて熱心に遊んでいたので、母親は「ほんとにこの子は車が好きなんだね~」と感心していたそうです。

 

そして時は流れ、私も親になりました。

生まれてきた太郎(もうすぐ2歳!)も、車が大好きな男の子に育ちました。

それで驚いたんですが、太郎も床に横向きに寝そべってミニカーを遊ぶようになったんですよ。

別に「こうやって遊ぶんだよ」と教えたわけでも何でもないのに。

太郎の場合、ミニカー自体も好きですが、とにかくタイヤが大好きなようで、大きいタイヤのついたおもちゃがあると、「タイヤ!おっきいね~!」と大興奮します。まるでこのCMの店長みたいです^^

横になると、タイヤがよく見えて嬉しいのかもしれませんね。

まさか、ミニカーの遊び方まで遺伝で決まるとは思いませんが(笑)、 そんな太郎を見ていると、「やっぱり自分の子なんだなあ」という感慨と、なんとも言えないおかしい気持ちとがこみあげてきます。

 

さて、そんな太郎に対し、突然保育園からクレーム(?)がつきました。

奥さんが保育園に太郎を迎えに行ったところ、保育士さんからこう言われたそうです。

 

保育士 「太郎くんは、家でもミニカーで遊ぶ時に寝っころがって遊んでいるんですか?」

奥さん 「え? はい」

保育士 「ああ、やっぱり。どうしてなんですかね」

奥さん 「タイヤが大好きで、近くで見たいらしいんですよ」

保育士 「あの~、お家でなるべく座って遊ぶように言って頂くことってできますか?」

奥さん 「構いませんけど・・・(なんでだろ?)」

保育士 「顔にお友達がぶつかってきてケガをするといけないので・・・」

 

あ、なるほど。

遠回りな話でしたが、確かに寝ているとそういう危険はあるかもしれませんね。

保育士さんの話では、他の子はずーっと寝っ転がって遊んだりすることはないらしく、太郎オリジナルの行動らしいです。

正直言って、私としては 「そこまで気にしなくてもいいんじゃない? ちょっとケガしたくらいで文句言わないから」 と言いたい気持ちではありますが(笑)、園の考えは理解できます。

思いもしないかたちで父親仕込みの寝っころがり遊びが問題になってしまい、ちょっと苦笑いしてしまいました^^;

 

 - 子育て