新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

広々とした芝生に長いすべり台も芹沢公園@神奈川県座間市

      2018/04/16

4月に入って気温もすっかり温かくなってきましたね。公園でお昼を食べながらのんびりするのが好きな我が家にとって、嬉しい季節の到来です。

今日は、神奈川県座間市にある芹沢公園(座間市)という場所に出かけてきました。

芹沢公園は、神奈川県の真ん中よりちょっと北あたり、日産自動車の大きな生産拠点の1つである座間工場のすぐ隣にある公園です。

神奈川の公園はかなり行き尽くしたつもりの私ですが、芹沢公園はまったくノーマークでした。けっこう大きい公園のようで、神奈川の公園50選というものにも選ばれているそうですよ。

 

この公園はけっこう広くて駐車場が4か所もあるので、行きたいエリアを事前に調べて、最寄りの駐車場を目指すのがいいと思います。

今回我が家は「こども冒険ランド」というエリアの近くにある駐車場へ向かいました。かなり広い駐車場でしたが、着いたときは満車・・・にぎわっているみたいです。ただ、車の出入りはそこそこあるので、ちょっと待ってすぐ停めることができました。

それにしても、予想以上に設備が新しい公園でした。駐車場もきれいだし、公園管理棟もトイレもすごく新しくてしっかりしてます。

 

公園管理棟

新しくてきれいな公園管理棟

 

となりは日産座間工場

すぐとなりは日産の座間工場

 

広々してますよね~。

たこ揚げする人、犬の散歩をする人、ピクニックする人など、それぞれにのんびりと休日を過ごしているようでした。

 

広々とした芝生の斜面が広がります

広々とした芝生の斜面が広がります

 

サッカーの練習やキャッチボールができる区画も

サッカーの練習やキャッチボールができる区画も

 

人気の長いローラーすべり台

人気の長いローラーすべり台

 

ローラーすべり台を下から見たところ

ローラーすべり台を下から見たところ

 

ローラーすべり台は他の子どもたちには大人気の遊具でしたが、うちの太郎(6歳)と次郎(3歳)はあんまり喜ばなかったんですよね~。

その代わりにうちの子たちが一番楽しんでいたのが、こちらの遊具でした!

 

ぼよんぼよんの(?)富士山

 

うーん、これ、何て表現したらいいんでしょうかね?

まあ、富士山ですね(笑)

ちょっとだけブヨブヨするゴムのような素材で作られた山なわけですが、小さい子たちがここをかけ上がってはすべり下りてを繰り返して、ものすごい大騒ぎになってました。

意外と勢いをつけないと頂上の手すりまで届かないんで、うちの子たちはのぼりきれずにずり落ちて「ギャハーー!」と奇声をあげて喜んでました。この遊具だけで1時間近くも遊んでました(よくまあ飽きないよなあ・・) 全身を使う遊具なためか ものすごい疲れたらしく(笑)、帰りの車では2人とも爆睡でした。

 

というわけで、今回は「こども冒険ランド」というエリアにしか居なかったんですが、芹沢公園にはほかにも遊具が置いてある「ふれあい広場」(そっちのほうがむしろ遊具が多そう)とか「湿生植物コーナー」「芝生広場」などがあります。もう一度、他のエリアに遊びに来てもいいなあと思いました。

広々していて設備もきれい、ピクニックには最高の公園でしたが、1点ちょっと気になったのは芝生のあちこちに石がゴロゴロしていること。特にローラーすべり台を下りたあたりは石だらけで、せっかくボール遊びができそうな広い空間があるのに使いづらくて少し残念でした。もしかすると、まだ整備の途中なのかな?

 

 - お出かけ, 公園