新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

単なるまねっこか? 策士か?

      2013/08/21

最近、うちの太郎@2歳を見ていて気がついたことがあります。

 

何かやりたいことがあるとき、これまでの太郎だったら、

「○○ほしいの」

「○○やるの」

のように、直接的に自分の希望を口にしていました。

 

でも最近の太郎は、

「○○やってみようか~」

のように提案口調で自分のやりたいことを言うことが、多くなったように思うんです。

たとえば昨日話題にした紙飛行機で遊びたいときは、

「紙飛行機してみようか~」

のように言うんです^^

これは何故なんでしょうか。

単に、私や奥さんが言っている言葉をマネしているだけでしょうか?

それとも、要望を直接口にするよりやわらかく提案口調で言ったほうが、意見が通りやすいということがわかっているんでしょうか?(笑)

 

この話を奥さんにしたところ、奥さんいわく、ちょうどつい最近テレビ番組か何かでお笑いの光浦靖子が同じような話をしていたのだそうです。

奥さんによれば、最近、 光浦の姪っこさんが何かを食べたいと思ったとき、「○○食べたい~」じゃなく、「○○食べてみようか?」のように言ってくるんだそうです。

それでついつい「うん、そうしよう」とご馳走してしまう、ズルいなあ 策士やなあこの子・・・というような話をしていたんだとか(笑)

あらまぁ、太郎と同じだわ!

もっとも、光浦の姪っこさんはもう大きい(小学生??)はずなので、狙って「~してみようか」という表現を使っているんじゃないかと思います。

でも、まだ2歳1か月の太郎が狙って提案口調を使っているとは、考えづらいんですけどね・・・意外とちゃんとわかってるんでしょうかね

 

子どもの反応を見てると、ほんと、興味が尽きません!

 

 - 子育て