新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

これぞリクオ・マジック! 希望と再生のポップス
『僕らのパレード』 by リクオ

      2016/10/29

私の愛するシンガーソングライター、さすらいのピアノマンことリクオが、今年の4月にニューアルバムをリリースしました。

タイトルは『Hello!』 ・・・うーむ、なんてシンプルな!(笑)

そのシンプルなタイトルどおり、肩の力が抜けた開放的なポップスがたくさんつまった作品に仕上がってます。

 


『Hello!』
アーティスト名: リクオ(RIKUO)
リリース日  : 2016年4月14日

 

さっそく、アルバム冒頭を飾るなんとも楽しい一曲、『僕らのパレード』をどうぞ!

アルバム全体を象徴する、開放感にあふれた一曲になってます。

 

 

花の冠に花のサングラスを身に着けた、明るいマッドハッタ―といった風情のリクオ氏が、動物のお面をした連中を引き連れながら東京の街を踊りながら練り歩く・・・

楽しいのにシュール、イカレてるのに魅力的という、なんとも不思議な動画に仕上がっております(笑)

道行く人たちはきっと「こいつら何者?」と戸惑ったでしょうね。私は、リクオにハグされて苦笑いするお巡りさんのところがお気に入り。

ちなみにこの動画のロケ地は東京のどまん中、国会議事堂前、原宿、渋谷、表参道だそうですよ。

 

曲のほうは、とにかく開放的で楽しいポップスに仕上がってますね。

バックを固めるミュージシャンは前作のアルバムからつきあいのあるメンバーばかりで、そんなところもアルバム全体のリラックスした雰囲気につながっている気がします。

とはいえ、単に明るく楽しいだけの歌じゃない。辛いこともたくさんあるけれども、それでもなお前を向いていくんだという意思のこもった歌詞は、リクオらしくて本当に素晴らしい。

リクオによると、今回のアルバムのテーマは「再生」だそう。日常の困難に打ちのめされつつも、希望は失わずに再生を誓う。そんなあなたにこの曲を捧げます!

 

 - 音楽