新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

最新技術を駆使した屋内砂場が子どもたちに好評!
ナムコあそびパーク PLUS@ららぽーと海老名(神奈川県)

      2016/10/31

最近、かなり肌寒い日が続くようになりましたね。

今日もどんよりとした空模様。晴れていたら公園にでも遊びに行きたかったんですけど、あまり外で遊ぶ気になれない寒い一日でした。

それじゃあ、今日はいままで行ったことがない屋内の遊び場に行ってみよう! ということで、神奈川県海老名市にあるららぽーとに行ってきました。

お目当ては、この中にあるあそびパークPLUSという子ども向け屋内遊戯施設です。

 

 

ちなみに海老名にららぽーとがあるなんて私は全然知らなかったんですが、昨日でオープンから1周年を迎えたばかりという新しい店舗みたいです。

 

さてさて、パークの入り口で受付をすませて中に入ると、まず見えて来るのが屋内用の人口の砂を敷き詰めた砂場、その名も「屋内砂浜 海の子」です。

似たような屋内砂場はいろんな遊び場で見かけますが、ここはゲームメーカーのナムコ(バンダイナムコ)が運営しているだけあってひと味違い、プロジェクションマッピングで海のCGを砂場の上に映し出しているんです。

しかも単に映像を映しているだけでなくて、子どもが砂場の中を歩くと、歩いた跡に波紋のような波しぶきのような映像が出てくるんですよ。

 

屋内砂浜・海の子

 

海の中には、魚やタコやクラゲ、ウミガメなんかが次々に登場してきます。一定時間がたつと潮が引いていき、またしばらくするとザーっと満ちて来るなど、映像が絶えず変化していて面白いです。

そして、砂場にたくさん置いてある白くて丸い網を魚の映像に重ねると、

 

魚をゲットしたところ

 

 

魚をゲットしたところ2

 

このように「ゲット」することができます^^ 面白いですよね~。うちの子たちも含め、みんな大はしゃぎで魚を追ってました。

 

ひとしきりはしゃいだ後は、ほかの遊び場に行ってみました。

次郎@2歳が見つけたのは・・・

 

ビニールチューブ

 

中に入ってハムスターみたいにごろごろまわして遊ぶビニールチューブ。

しかし次郎にはまだ早かったようで、怖がって外から押してました^^;

一方の車マニアの太郎@5歳はどこへ行ったかというと・・・

 

BMW

 

やっぱりクルマかいっ!

BMWのロゴの入ったスタイリッシュなカートに夢中でした

さらに、パークの一番奥にはもっと大きな足こぎ式のバスなどを運転するコーナーもありました。

 

大きい車

 

パンフレットに「車を自由に作って乗ってみよう!」みたいなことが書いてあったので、私はてっきり自分で形を作り替えられる車があるんだと思ってました。

だけど実際は、ライトやバンパー、ロゴなどの絵が磁石でできていて、好きな場所に貼れるというだけでした。勝手に期待し過ぎたのがいけないんですが、ちょっとガッカリ (^^;

 

ハロウィン企画

 

ハロウィーンの時期ということで、期間限定で「かぼちゃのおばけを探せ!」ゲームをやってました。

 

ボールプール

 

こちらは定番のボールプール。誰もいないので、思いっきり飛び込んで満面の笑顔の次郎。

 

さいころにのる次郎(笑)

 

そして、サイコロに乗る次郎(笑)

 

太郎の似顔絵

 

自由に落書きできるプラスチックの壁があったので、私もちょっと落書きを・・・。

 

白いトランポリン

 

アスレチック

 

こんな感じで、ものすごく広いわけではない遊び場ですが、おもちゃのバリエーションも豊富でかなり楽しめる場所でした。

ただ、やっぱりこの手の遊び場ってお値段が高い! 1時間以上いたので、子ども2人と大人2人で4000円弱もかかっちゃいました(^^;

まあ、子どもらはすごく喜んでくれたみたいだし、砂場が面白かったので、良しとしましょう。

海老名付近にお住まいのパパさんママさん、買い物のついでに一度行ってみてはいかがでしょうか

 

 - お出かけ