新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

車掌さん、こんにちは!

      2014/06/04

前にも書きましたが、太郎は電車が大好きです。

駅に行くと、ホームに列車が入ってくるたびに、それを指さして

  「おおーー! どぅっどぅーー!」

などとよくわからない声を出して興奮します。

 

ところで、電車に関して最近わかったことがあります。

それは、

電車の車掌さんは、赤ちゃんを見ると、かなりの確率で手を振ってくれる

ということです(笑)

 

ある日、太郎と一緒に駅のホームで、駅から発車して動き出す電車を見ていました。

進行方向と逆を向いていたので、電車はこっちへ向かって走ってきて、私たちの横を通り過ぎていきます。

次第に速度を上げる電車。そして電車の最後尾が通り過ぎるとき

車掌さんが手を振りながら通り過ぎていきました!

最後尾の車両が通り過ぎるときには、既にかなりのスピードが出ていたんですよ?

それでもちゃんと子どもを見つけて手を振るとは、なんという余裕、なんというサービス精神でしょう!(笑)

 

また別のある日のこと。

今度は駅のホームの端っこで、電車の最後尾よりさらに少し後ろから、駅から出発しようとする電車を眺めていました。

若そうな車掌さんは、安全運転のため一生懸命に仕事に専念しています。

進行方向を見て、乗り込む乗客がいないかどうか注意深く確認。

そしてドアを閉め、そのまま普通に出発するのかと思ったら

車掌さんがわざわざクルッと振り向いて、手を振ってくれました!

それまでまったく、後ろにいるこちらに気を配るそぶりも見せなかったんですよ?

でも、駅に入ってきたとき、「赤ちゃんが見てるなあ」と思っていたんでしょうか。わざわざ振り向いてまで、手を振ってくれるとは、驚きました。

 

こういうささやかな交流って、子どもがいるからこそ、ですね。

車掌さんに手を振ってもらうたび、私までなんとも微笑ましい気持ちになります。

なるほど、今わかりました!

 

車掌という言葉に「掌」という字が入っているのは、

手を振ってくれるからなんですね!(誤)

 

 - 子育て