新米パパの小さな発見手帳

新米パパ&電子技術者のネリノが、子育て、音楽、読書を中心に、日々の発見をつづるブログ。コメント大歓迎!

*

父の日、思わぬプレゼント

      2015/06/22

今朝、うちの太郎(3歳)が突然、プレゼントの包み紙を持ってトコトコと私のところにやってきました。

 

「おとうさん、いつも遊んでくれて、お仕事がんばってくれてありがとう」

 

え? え?

一瞬戸惑う私。

・・・そう、今日は6月の第3日曜日ということで、いわゆる「父の日」だったんですよね。

それで、奥さんがサプライズを仕掛けてくれたのでした。

いやあ、ニクいなあ~  嬉しいっす!(*´ω`)

 

これまで、自分やかみさんの両親には母の日・父の日のプレゼントを渡していたんですけど、自分が何かプレゼントされるという感覚はまったくなかったんですよ。

保育園や幼稚園で親の似顔絵を描いてプレゼントする、なんていう子もいるみたいですが、うちの子の保育園ではいろいろな事情の家庭に配慮して、父の日・母の日のイベントは一切やらないみたいなんです。

なので、父の日は「自分がプレゼントをあげる日」としか思っていませんでした。

だから、太郎がプレゼントをくれた瞬間、なぜ今日プレゼントをくれるのかという戸惑いが先に立ってしまいました。

「どうしていきなりプレゼントくれるの? 昨日、かみさんとケンカしたから、仲直りのしるしにってこと?(笑)」

などと間抜けなことを思ってしまった^^;

 

さてさて、プレゼントの中身は何だったかというと、私と太郎のペアルックのTシャツ!

うれし恥ずかし、人生初ペアルックですよ!

いままで街中でペアルックの親子を見ると「なんだよ親ばかだなあ」「よくまあ恥ずかしげもなく・・・」なんて思ってたもんですが、実際にやってみるとええもんやなあ(笑)

スーパーに買い物に行くとき、さっそく太郎と二人で着て、みせびらかしてきました。

別に同じ服にしたから絆が深まるというもんではないでしょうけど、太郎を大事に思う気持ちがちょっぴり強まる気がします。

いいプレゼントをもらいました。妻と太郎に、心からありがとうを言いたいです。

 

ちなみに、気の利かない私は、今年の母の日にとくにかみさんにプレゼントしなかったんですねぇ。

一方的にもらってるので、ちょっと気がとがめます(笑)

来年は忘れずにプレゼントせんと・・・

 

 - 今日の出来事